MotoWeb-Log

アクセスカウンタ

zoom RSS 新設「山の日」は大山を走ろう 〜 秋組スピンオフ

<<   作成日時 : 2016/08/12 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

実際走ってきたのはその次の日の平日。

大山、 北側から
スタート&ゴールは山の北側、 大山観光局付近から。 無料駐車場があるのがいいすね。



 本日のルートはこちら:
大山反時計回り一周ルート
大山ぐるり反時計周回ルート、 距離 80km、 獲得標高 2,000m ちょい。
ま、 我ら鬼脚メンバーからしたらちょろいちょろい。...と思ってました、 最初はね。


以前にも一度、 反時計回りに走ってます。 ...って、 記事見返して「驚っ!」 10年も前かっ!


ちなみにルート中、 右上方向に斜めにぴゅーっと 1本延びてる理由は (地図からはみ出てますが ^^;)、 のちほど改めて!

アップダウンを繰り返しながら、 北から西側斜面に沿ってぐるり南下していきます。
三ノ沢
まずは桝水高原を抜け、 一ノ沢、 二ノ沢、 そしてここは三ノ沢。
このあたり、 西側の最高標高地点...に惜しくも届かないあたり、 970m くらい?


鍵掛峠
そしてちょっと下って 鍵掛峠 (912 m) の絶景展望ポイント。

しかしこの鍵掛峠がてっきり大山環状道路の最高地点なのかと思いきや、
ルートラボ上では手前の三ノ沢付近(一つ上の写真)の方が 60m くらい高い。
更に、 その先の奥大山まで一旦200 m ほど下り、 ずいずいと登り返した
鏡ヶ成の少し先あたりが最高標高地点 (990m 超)なんですかね?


 ...しかし思い返せば、 少し時間は早かったものの、 ちょうど山の南側にあたる奥大山〜鏡ヶ成の周辺で一旦ランチにしちゃった方が賢かったのかも。 お蔭様で、 山の東側のルート沿いには見事にカフェや食堂はおろか、 食べ物を置いてるお店すらなく、 上の地図の右上に延びた 1本線のとおり、 ぴゅーっと海近くまで下って、 やっと見つけた小さなスーパーで、 なんとか食料確保。
道端でランチ
そのスーパーのそばの道端にて、 看板の陰で田んぼを見ながら、 ランチ (笑)。

スーパーの店員さんに、 この付近どこか食べる場所とかないか訊いてみると、
「ないですねー。 田舎ですから。」


その後、 今下ってきた道を引き返し、 また大山環状道路へ戻ってきました。

■  □  ■  □  ■  □  ■  □


ここから先、 北東サイドのルートは、 一気に道幅の狭まる森の中のくねくね道や...

船上山ダム
船上山ダムや...


船上山
屏風のような船上山の断崖や...


一息坂峠
あんまり一息ついてる暇もない 一息坂峠
そしてその周囲の草原地帯などなど...


...と、 なかなか変化に富んだ美しいルートなのですが、 8月の炎天の下、 ちょうど気温も一番上がる午後 2時頃にそのあたりを自転車でえっちらおっちら登り下り走っていてもですね、 やはりコンビニやカフェはおろか自販機ひとつ道沿いにない、 という、 地味に過酷な状況を突き付けられる我ら鬼脚メンバー達。 にし阿波のエイドステーションの「お接待」が懐かしいねぇ...
 

JA
地元、 香取村のむヨーグルトいちご味。
いただきまっす!
 で、 そんな折、 忽然(?)と救世主のように現れた JA (香取開拓農協) の建物。

もちろん自販機も完備! 助かったぁ〜。 干からびずに済みました。

→ 香取村開拓牧場


というわけで、 大山環状道路、 東〜北東部は、 補給ポイントがホンっと無いよ! ご注意!


最後は坂友 Wダくんが仕掛けてきたヒルクラ合戦に乗ったりしながらスキー場エリアを通過し...


鬼脚エース Aんちゃん、 お疲れ、出し切った〜。





そんな山の日、 ...の次の日でございましたとさ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新設「山の日」は大山を走ろう 〜 秋組スピンオフ MotoWeb-Log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる