MotoWeb-Log

アクセスカウンタ

zoom RSS シマノ鈴鹿 v.2016 〜 LAP CLIP解析編

<<   作成日時 : 2016/08/22 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 さて、 スズカと言えばこの LAP CLIP のデータレヴューを抜きにして終われません?!

→ レース記事

今年、 我ら PGBT からは 3チーム 6人、 全員が 2h エンデューロ 2人組での参加。 参加人数少なかったですが、 3組とも精鋭メンバー(?)で固めましたよ〜。

まずこれが、 スタートからのネット平均速度 (km/h) 推移グラフ。 小さな白抜きの○が交代タイミング。
平均時速

一番上の-ラインが僕らの組ですが、 先鋒の ガミ選手(橙色)がもはや普通にトップ集団内で 5周回を重ねたあと、 ピット交代後、 次鋒の自分はいつもならトップ集団にはいないのでじわじわ平均速度を下げていくのですが、 今年は集団に追い付きました (^^)

よってむしろ交代後も平均速度をじわじわ上げてってます。 実際、 2度目のピット交代までは全てトップ集団内で 10周回できたことが、 今回の表彰台に大きく貢献。

5周回後の最初のピット交代で、 先鋒ガミ氏が最後トップ集団から抜け出てピットインしてくれたこと、 交代後の西ストレートの追い風が背中を押してくれ、 スプーンまでにまたトップ集団に追い付いたこと。
そしてダメ押しに 13〜14周回目の若手 Tっちの超絶妙アシスト。  このあたり今回色々ラッキーだったと言うか、 狙ってた展開も含め、 色々うまくハマってくれた感じです。

 そして...
各周回ごとのラップ速度に分解してみると、こう。
ラップ周回速度

僕らの組は、 やはり 5周回目に ガミ選手が最後トップ集団から飛び出してピットに飛び込んでる様子が見て取れます。 自分の 8周目、 速いですねぇ(笑)〜。 8分16秒で回ってます、 が、 これは自分個人ではなく、 集団の速度ですね。

他の2チームですが、 緑系ラインの若手 T-T 組、 最初惜しかったねー。 2周目もう少し踏ん張って先頭集団に付いていけてれば、 もう少し違った展開が望めたかも。

青系ラインの Y-I 組、 諸事情によりペアを組む ヤナ氏のバイクごと借りて走るイケ選手、 一人で計10周も走ってるといふ奮闘ぶり。 今回の影のMVPは彼かも。


で、 ちょっとここで 10周回以降の部分に着目してみませう。
12周回?

点線赤丸を付けてみましたが、 12周回目に 青系ラインの Y-I 組と、 緑系ラインの若手 T-T 組 相まみえてるように見えます...が、 この時点で T-T 組 は周回遅れになってるので、 実のところこの二組はこのタイミングで相まみえてはいないのです。


T-T 組を一周分後ろにずらしてみると...

13周回!

...そうなのです。
赤楕円を付けた12周回(彼ら11周回)のピットインで 僕ら S-I 組彼ら T-T組が交錯、 その後 13周回 (彼ら12周回)序盤まで Tっち の牽きで助けられた わたくしがいるわけですねー。

うん、 このチャートじゃちょっとわかりにくかったかも。 ま、いいや。(^^;)




 そして最後は順位推移。

順位推移

縦軸 50位までですが、 一応 2人組カテゴリは400チーム近く走ってます。 なので 3組とも大健闘!

我ら S-I 組、 まずは先鋒ガミ氏が先頭集団内で順調に順位を上げ、 引き継いだ自分がなんとか集団内に留まり、 10周以降は先頭集団にはもういませんが、 13周回で 4位から 3位に順位を上げられたのは、 はい、 Tっち、 君のお陰だよ! アリガトー♪

I-Y組 も、 二人でいい位置をずっとキープしてますねー。 見事 9位入賞♪


というわけで、 ガミ-ガキコンビ、 この 5年 (1回飛んでますので6年越し)、 常に前年度を上回るタイムでゴールし、 遂に今回、 初表彰台〜♪ にまで漕ぎ付けましたが、 さて、 来年どうしよ?! (;´・ω・)...




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
データ分析ありがとうございます!また今回のようにうまくいくとは思いませんが、夢は大きく狙うは表彰台といきますか!!
ガミ
2017/05/06 21:24
毎年コンビ組んでいただいてホンマありがとうございます♪
ホンマ、去年は色々うまくハマりましたからね、なかなか同じようにはいかないかも知れませんが、まだまだ頑張りましょう〜!

2017/05/06 23:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
シマノ鈴鹿 v.2016 〜 LAP CLIP解析編 MotoWeb-Log/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる